忍者ブログ
ファンフィクサイトのmemo。多分煩悩だらけ。
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
847  846  845  844  843  842  841  840  839  838  837 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

盟さんからいただきましたよ、バトン♪
嫁ですよ、嫁
そしていただいたお題はルッチ~~~~!!!
・・・・ど、どうなってしまうんだろう
どっきどきしてますが、ちょっと始めてみますです


『●●は俺の嫁バトン』 お題→ロブ・ルッチ

■ いつから貴方はこの方が好き?
・・・・いつだ・・・???
ハットリを肩にのせてる姿を最初に見たのはいつかな?
あと、パウリーのロープ・アクション!と最初にやりあったあの場面
地に食い込む指先とやわらかそうな髪、そして何かありげな筋肉のつき方が大好きだったのです
そして、無口な船大工だと信じていたところに訪れたあの衝撃
呆然としていたはずなのに、さらに好きになっておりました

■ この方の魅力について語って下さい!
実力バリバリで傲慢さが似合うのに、とことんハットリの面倒を見てしまっているらしい様子(笑)
いや・・・・それはお日様いっぱい風な側の魅力で、陰の魅力としては全身から放たれているあの空気!
闇の正義に対する一途さ
う~ん、上手く言えないのですが彼がひとつの組織の中に自分を存在させているということ自体が普通ならありえないように思うので、そこに至るまで幼少期から一体どんな流れできた人間なのだろう・・・・・とついつい想像を膨らませたくなるのです
精神性が強そうな空気も好きだ!


■ この方のまわりの人に一日なれます。誰になって何をする?
ハットリ♪ハットリ♪
グラスをカチンと合わせてお酒飲んだり、肩の上で幸せなうたた寝をしてみたいです
でね、手縫いの洋服を作ってもらうのだ(あのお揃いコートはルッチの手縫いと信じて疑っておりません)
そして枕の半分を陣取って彼を安らかな眠りに導きたい

■ この方のイメージソングは?
う、歌は・・・・・ちょっと浮かばないですが
曲としては
バッハ=ブーゾーニのシャコンヌ(思い切りクラシック)
或いはマーク・スノウのLamenta(The X-filesのアルバムに収録・・・・ってきっとほとんどの方にはわかっていただけないですね:涙)
なんでしょう
わたしはルッチにはとても美しい旋律とかちょっと荘厳なものが似合うと信じているらしいです


■ この方のイメージカラーは?
純白の上に深紅が1滴


■ この方に似合う季節は?
ネコネコだから苦手かもしれないけれど、冬
まだ誰も歩いていない雪野原に真っ直ぐな足跡を残していく後姿を想像中です


■ 最後に回したい人5人(お題付きで)
由宇さん→W.W.W教授
イナさん→(ここは敢えて)重さん
リョウコさん→大佐・・・いや、元大佐ですね^^
もちろん、スルーありありで!


さて、回答が終わって振り返ってみると『嫁』という要素はひとつもない回答なんですが(笑)
昔風の受け取り方をすると、ルッチが嫁ならわたしがルッチを養う立場にあるということですよね
・・・・・大体、どうやってプロポーズできるんだろう(ドキドキ)
で、ルッチが結婚してくれる=裏にはきたよしおを取り巻いていた陰謀に負けない何かが潜んでいる と推測されます
でも・・・・・ルッチが手料理を作って帰りを待っていてくれるなら・・・・!!
騙されようが何だろうがちょっとお嫁にもらってみたい
決して女性版ルッチになってほしいのではなく、今の!今のルッチのままで!

盟さん、バトン、ありがとうございます
ゾロのテーマ、
ジプシーキングスのInspiration!大賛成でございます

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
最新CM
(05/23)
(05/23)
無題
(07/30)
(07/06)
無題
(06/30)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
hanipyon
性別:
女性
自己紹介:
お絵描きに憧れ続ける駄文書きが元気のもと

バーコード
"hanipyon" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]